ファッション

ショップという「コト」

現在、TRUNK SHOW+というイベントで週末はMountain Martial Arts取り扱いショップ様にお邪魔しています。

トレイルランニングはオシャレ?(Sports Change My Life)

先日、日経トレンディNETさんにMountain Martial Artsを掲載していただきました。 trendy.nikkeibp.co.jp グローバルメーカーのSalomonさんとインディペンデントブランドEldoresoさんと一緒に、「街ラン、タウンユースにも使えるトレイルランニングギア」と…

ブランド=プロダクト+カルチャー

今季のMMAzine(カタログ)がようやく上がってきた。ようやくもなにも、自分で作っているのだから、自分が遅かったということ。おそらく世界一(?)遅い2018秋冬カタログ。撮影日が涼しかったからいいかな。

HOKA ONE ONEにまつわる思い出話

このところ登山で愛用しているHOKA ONE ONE Tor Speed2 mid WPがヨレてきたので、Speedgoat mid WPを新たに購入した。

「Scye Mercantile バイカージャケットカスタムオーダー会」体験記

そのライダースジャケットの存在を知ったのは2016年。Districtのブログだった。 www.district.jp

楽しさのミルフィーユ状態(Mountain Martial Arts×ELDORESO)

アクティビティ(主にランニングや山)をデザインで楽しむ。そんなムーブメントを広げたいと思い、様々なインディペンデントブランドさんたちとコラボレーションしてきた2018年春夏。 huntstored.さん FRANK&MORRISさん Hunger Knock Originalさんそして、最…

デイリーユースとスポーツウェアを分けているのはだれ?

この夏の新作、MMA Crazy Border Big Tee。

セレクトショップマインド

ぼくはセレクトショップ出身なのだが、1990年代、初めてセレクトショップに出会った時の衝撃は大きかった。

ブランドは誰でも始められるけど、続けるのが大変

ぼくの持論。「ブランドは誰でも始められるけど、続けるのが大変」

ダッフルコートの思い出

ぼくがUAに入社したのは1993年。創業から4年目で、BEAMSから来た先輩が多かった。先輩のうち何人かが、冬になると赤いダッフルコートを颯爽と着こなしていた。

美味しい寿司屋の原価をお客様は知りたがっているのか?(お金の話)

アメリカのエバーレーンの影響だと思われるが、最近「原価を公表する」ブランドが話題になっている。わりと好意的に受け入れられているように思えるが、ブランドをやっている身としてはピンとこない。悪いとは思わないが、良いとも思わない。なぜかというと…

この秋冬に購入したモノ(2017)

買い物が好きである。自分はブランドを生業としていて、お客様に購入していただくことで成り立っている。だから、自分が買い物の楽しさを忘れてはいけないと常々思っている。ということで、この秋冬に購入したモノ。

アップデートせよ(MMA Packable M-65type Wind Shell)

戦闘という極限の状況から生まれたミリタリーウェアは、多くのアイテムがデイリーウェアとして愛用されている。ここ数年のトレンドであるMA-1はわかりやすいミリタリーの雰囲気を持ち、コンサバなPコートやダッフルコートもオリジナルはミリタリーウェアであ…

非合理だからこそ、生まれる魅力(和歌山スウェット)

Mountain Martial Artsオリジナルウェアのコンセプトは「アクティビティとデイリーの境をなくす」。そのため、機能素材=化学繊維を多く使っている。化学繊維とは化学的に合成された繊維で、人の意思によって目的を持って作られるため、機能性に長けている生…

目指せ、壁なきライフスタイル

洋服、売れてないって話題をよく聞くけど、ぼくは好きだな。

MMA×NEW ERA® Denim print Trucker Hat

Mountain Martial Artsは今季もNEW ERA®にトラッカーハットを別注。

デザイン=エモーション

ヴィンテージデニム。古着のボーダー。80年代の古着杢スウェット。40年代のミリタリーパンツのヘリンボーン柄。ヨーロッパの古着のパッチワーク。ウールのバッファローチェック。MMAマークをベースにしたネイティブ柄。MMAの文字が隠れたタイガーカモ。山の…

日常着を選択する基準

あなたが日常着を選択する基準は何でしょう。信頼できるクオリティ?すぐれたデザイン?流行っているから?もしあなたが生活の中でアクティビティを楽しんでいるなら、その視点を選択する基準に加えてみてはいかがでしょうか。Mountain Martial Artsのコンセ…

Mountain Martial Arts × ROKX 2017春夏

1970年代、アメリカで“Stonemasters”と呼ばれ、ヨセミテロッククライミングをリードしてきた伝説のクライマー、マイク・グラハム。クライマーであると共に、クライミングパンツのパイオニア「Gramicci」の創始者でもある。その「Gramicci」離脱後に立ち上げ…

ファッションの力

先日、District別注のScye 6ボタンダブルブレザーを購入した。

スポーツとファッション(2)4年後へ向けて

次号のフイナムアンプラグドは「スポーツ特集」だそうです。 ぼくもどこかにちょこっと出ているかも。

Mountain&Marine(MMA 2016Spring&Summer)

Mountain Martial Arts2016春夏のテーマは「Mountain&Marine」。ボーダーやネイビーを中心とした夏らしさを感じるアイテムを展開致します。 「マウンテンスタイル」「マリンスタイル」という言葉がありますが、誰が決めたのでしょうか?ボーダーを着て山を駆…

定番アイテム

何年か前から、洋服を買う機会が減った。厳密に言うと、慎重に買うようになった。

ランニング、ファッション、ライフスタイル

昼から寿司!先日、EN ROUTE directorの沼田氏(通称:沼っちゃん)と「スポーツ、ファッション、ライフスタイル」について密談。(MMAの営業ではない)

スポーツとファッション(セパレートとシームレス)

ここ数年、スポーツとファッションの融合が話題に出ることが多い。 <a href="http://www.fashionsnap.com/the-posts/2015-03-17/fashion-sport/" data-mce-href="http://www.fashionsnap.com/the-posts/2015-03-17/fashion-sport/">スポーツ×ファッションが今注目される理由とは? | Fashionsnap.com</a>大手アパレルやSPA系セレクトショップがスポーツをテーマにブランドや業態を立ち上げたり、逆にグローバルスポーツブラン…

フォアフットのメリット

これまでフォアフット(ランニングの際に足をフラットに着地させる、もしくは爪先側から着地する走り方)のメリットは何度か書いてきた。雪の日のランニングシューズを味わう(トレイルランナーのシューズ選び)もうひとつ、意外なフォアフットのメリット。…

デザインの民主化、アートの民主化

2010年からWAGAMAMA Tというサービスをやっている。WAGAMAMA T

Trunk Show(MMA先行予約会@T-mountain)

Mountain Martial Artsはスタートしてから二年、日本全国で取扱い店舗が8店舗しかない。

2015春夏チラ見せ第二弾(オーセンティックレトロスポーツスタイル)

昨日と今日は岩本町 Run boys! Run girls!さんの二階でMountain Martial Arts 2015春夏先行予約会を開催致しました。二日間、多くのお客様にご来場いただきまして誠にありがとうございました。慌ただしい時間帯がありバタバタして申し訳ございません(こじん…

2014年のマンションメーカー

近年、小規模なブランドは「インディーズブランド」、アウトドア系だと「ガレージメーカー」などと呼ばれる。でも、自分のやっていることは「マンションメーカー」という言葉がしっくりする。何故ならば、マンションの一室でやっているから。