HAPPY(MMA zine No.2)

f:id:sheepman1130:20141004213355j:plain


Mountain Martial Arts zine No.2 が完成しました。

※ 「zine」という名称にした理由はコチラ↓を参照。

mountain-ma.com



f:id:sheepman1130:20141004213421j:plain

 

 
今回はラン友のスナップ集のようなzineにしようというのは、2014 Spring&Summerを作った時から決めていた。

ぼくがやっているのはファッションではないので、きっちりとスタイリングを見せる必要もないし、MMAの提案がわかりやすいビジュアルになり、そこにリアリティがあることが重要なのだ。

余談だけど、ファッションでもスポーツでもアウトドアでも、よく外国人モデルをカタログに使っているけど、あれって格好いいのかな?

そりゃあ外国人モデルは見た目は格好いい。でも、ブランドのお客様のメイン層が日本人であるならば、日本人モデルでどれだけ魅力を伝えられるかが大切だとぼくは思っている。

大概の外国人モデルからはリアルを感じない。MMAが提案したいのは壮大な夢や理解しがたいアートではなく、等身大のリアルクローズ、リアルライフスタイル。そういう意味では、ぼくの周りのラン友は本当に格好いい。本物だからだ。仕事をしたり、子育てをしたり、自分の生活をしっかりと全うしながら、トレイルランというアクティビティに向かいあい、自分の目標をクリアしていく。そこには本物が持つ、内側からにじみ出るかっこよさがある。

ということで、zineのテーマは

100 People, 100 Lifestyles(100人いれば100通りのライフスタイルがあり、100通りのアクティビティの楽しみ方がある)」

今回の主役はウェアではなく、人だ。

f:id:sheepman1130:20141004213532j:plain


まずはモデル選定。ラン友スナップ集ではあるけれど、一応メインモデルを決める。今回はKING一択。前回は大ちゃんで30代だったので、今回はシブめの40代w

f:id:sheepman1130:20141004213550j:plain


山と街で撮りたかったのだが、いいロケーションとスケジュールが調整できず、結局いつもの鎌倉。鎌倉といえばLosango Life&Toolsなので、ボイシーさんにも特別出演をお願いする。トレイルランナーではないけれど、柔術をライフスタイルに取り入れている姿は、アクティビティとの付き合い方のお手本のようだ。

f:id:sheepman1130:20141004213634j:plain


翌日は朝から都内大移動。まずは駒沢parkでちゃんぷ。を撮影。やいちゃんにもモデルをお願いした。二人がシャモニーに行っている時(UTMB、TDS参戦)にFBメッセージでオファーを出して、快諾していただいた。

f:id:sheepman1130:20141004213752j:plain


parkの後は駒沢公園に移動。やいちゃんは本当に楽しそうに走ってくれた。

やいちゃん撮影後、ケイティさんに合流していただく。駒沢公園はケイティさんのホームコース(だよね?)。まさしくリアルなライフスタイル。

f:id:sheepman1130:20141004213809j:plain


そういえば前日くらいまで雨予想だったのが、好天に恵まれた。雨なら雨でなんとかしようと思っていたのだが、やっぱり晴れてよかった。ケイティさんが晴れ女らしい。

f:id:sheepman1130:20141004213824j:plain


次は等々力渓谷に移動。モデルはヨッシーヨッシーは話を聞くとお尻がゾゾっとするような冬山に登ったり、トレイルランも相当な実力のはずなのにレースには出ず、自分のペースで楽しんでいる。そういうのもいいよね。

f:id:sheepman1130:20141004213838j:plain


多摩川台公園に移動。今度はあかし。2014 Western State Endurance Runを完走した強者だが、表の顔は気のいい、デキるビジネスマンである。ただし、いじられキャラ

このあたりからスケジュールが遅れ始める。さすがにツメ過ぎ。お待ちいただいたラン友のみなさま、ごめんなさい。でもラン友だとそんなに気をつかわなくて済むw

f:id:sheepman1130:20141004213917j:plain


若干道に迷いながら(脳内GPS)、大崎に移動。今話題のビジネスアスリートチーム「DOUBLE SURVIVOR(通称ダブ鯖)」を率いる大介くん。最近知り合った中では猛烈に濃い。そして、濃い人は面白い。仕事もアクティビティも存分に楽しんでいる感じが伝わってくる。

f:id:sheepman1130:20141004213943j:plain


大崎から新宿に移動。次なるモデルは3年連続でCCC、TDS、UTMB完走という快挙を達成したマエダマン。いままで3年連続3レース完走って、日本人でいるのかな?
普通に会うマエダマンは本当に普通。腰の低い好青年で、大きなことを言わずにきちんと努力をして目標を達成する。大きなことばかり言って結果が出ないぼくは見習わないとw

f:id:sheepman1130:20141004214015j:plain


そして最後の撮影はランニングのメッカ皇居。しんさんとまみこさん。ここまでピン撮影ばかりだったので、最後はふたりのショットと決めていた。zineのアウトロになる大切な一枚だ。

ご協力いただきましたラン友のみなさま、ありがとうございました!また強行スケジュールとぼくの乱暴運転に耐えてくれたw カメラマンのヤマダイくんもおつかれさまでした。

zineのテーマは前述のように「100 People, 100 Lifestyles」と決めていたのだが、撮影している間に「HAPPY」という言葉が浮かんできた。みんな幸せそうなのだ。

日々、生きていくためには大変なこともたくさんある。それでもトレイルランやランニングといったアクティビティに向き合うのは、その先に幸せがあるからだ。アクティビティも仕事もプライベートもその原点を見失ってはいけないし、みんなの笑顔からぼく自身もそのことを思い出させてもらった。

夏の間、J-WAVEでかかりまくっていたPharrell Williamsの影響も、少しはあるかもしれない。


Pharrell Williams - Happy (Official Music Video) - YouTube


MMA zine No.2は全国のMMA取り扱い店舗で配布中です。まだ10店舗しかありませんがw(取引先様募集中)

MMA取り扱い店舗一覧