読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是精進(需要と供給)

Mountain Martial Arts 仕事

f:id:sheepman1130:20141115190736j:plain


MMAの商品展開が始まって4シーズン目。来週の納品で今シーズンの商品もラスト(そもそも20型くらいしかやっていない)。今は来季の仕込み中。

 
世の中的には消費税増税による消費意欲減退(つまり不景気)が叫ばれているけれど、MMAはコアなファンの方々がついてくれていたり、一部人気商品が生まれたりと、小さい規模ながらもコツコツ成長しています。運もあったり、いろいろとご協力していただく方がいたり、なによりもご購入いただくお客様には感謝です。ありがとうございます。

今シーズンは期中追加というのを初めてやってみた。基本的に2シーズン連続しての展開(継続)はあったけど、期中の追加は今回が初めて。

追加を決めたのは、初回デリバリー分がすぐに完売して、その後も「どうしても欲しい」という声をたくさんいただいたから。需要に対して供給が足りない、つまりバランスが悪かった。

しかし、供給量を増やせば需要を満たすことで一時的に売上げは上がるけれど、「供給過多による不良在庫→セール」という可能性もある。その流れが継続的になってしまえば、長期的にブランド価値の損失に繋がりかねない。

また、需要の内容も見極めなければならない。本当に必要とされているのか、一時的なブームなのか、デリバリー時期に問題はないか、人気商品に注目が集ってしまうメリット、デメリットなど。

このように「売れればいい→たくさん投入」で短期間で消費されつくしたブランドはたくさんある。だから内容も含めて需要と供給のベストバランスを常に探っていかなければならないのだが、そのバランスを見極めるのはものすごく難しい(それはそうだ)。

ぼくはMMAを長く続けていきたいし、ゆるやかでよいので成長させていきたい。今はその(中〜長期的)視点での判断をしていて、それが結果的にはユーザーのみなさまの喜びにつながると思っている。そもそもの大前提として、いい商品を企画していかないとね。

それにしても、自社でブランド運営するのは初めてのことなのだけれど、本当に学ぶことが多い。日々是精進。

PS:商品によっては「作るのが難しい(工場にとってものすごく手間)」「コストがかかる」など、物理的な問題で大量に作れなかったり、追加が出来ない場合もあります。デニムランパンはまさにそれ。