読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シューズを味わう(トレイルランナーのシューズ選び)

f:id:sheepman1130:20150207224843j:plain


みなさま、ランニングシューズは何を履かれていますか?

NIKEasicsadidasnew balance

 
ぼくはロードは仕方なく走る程度だけど(普段からそこそこ走らないとトレイルランのレースに完走できないので)、先に挙げたいわゆるスポーツ系メジャーブランドのシューズは履いていない。

ぼくがロード用に履いているのはフランスのHOKA ONE ONEとアメリカのALTRA。共にトレイルランニングから生まれ(多分)、今では多くのロードモデルをラインナップしている。

f:id:sheepman1130:20150207224858j:plain


HOKA ONE ONEは厚いソールがデザイン的にも機能的にも大きな特徴。ミッドソールを厚くして着地の衝撃を吸収し、つま先が少し上がっていることで足の回転力が上がるローリング効果を高めている。

以前書いたHOKA ONE ONEの記事
ロードでもユーザー増加中、HOKA ONE ONEのシューズ Stinson Tarmac

f:id:sheepman1130:20150207224911j:plain


ミッドソールはアッパーを包むような形状になっているので、見た目ほどの腰高感はない。さらにボリューミーな外観とは裏腹に軽量!モデルによっては250g程度。

トレイルランには50k以上のウルトラトレイルレースが多くあり、どれだけ消耗を抑えられるかというのは大切な戦略。その中でも100kや100mile(160k)といった距離を走るランナーにHOKA ONE ONEは絶大な信頼を得ている。

f:id:sheepman1130:20141203010925j:plain


もちろん、そうしたメリットはロードでも有効利用可能。要注目のシューズブランドでRunners Pulseの表紙にも!

f:id:sheepman1130:20150207224926j:plain


ALTRAの特徴は、爪先の高さとかかとの高さの差(ドロップと呼ぶ)が0(ゼロ)。つまりフラットということ。ロードのシューズは通常かかとが高く、おそらくドロップ差10mm以上あると思う。

ランニングは普通、かかとから着地するらしい。そのためにソールのかかと部分のクッションが厚くなり、10mm以上のドロップ差が生まれる。かかとに厚いクッションがあるのでガシガシ走れるが、その結果として膝を壊す人が多いと思う。実はぼくも走り始めてすぐに半月板を損傷した。

f:id:sheepman1130:20150207224938j:plain


ゼロドロップのシューズではかかとから着地できない。クッションがないのでかかとが痛いから。ではどうするかというと、足をフラットに着地させる、もしくは爪先側から着地する。フォアフットとかベアフットと呼ばれている走り方。

そうすると着地の衝撃を足首で一度吸収するので、膝に直接ダメージが溜まらない。つまり、膝にやさしい走り方。また爪先部分もウィズが広めになっているので、足指でしっかりと大地をつかめる印象。シューズに頼らず、走り方によって身体を守る。ぼくはフォアフットにしてから、一度も膝を壊していない。

「えー、でもHOKA ONE ONEはクッション性を高めているでしょ」と思うなかれ、HOKA ONE ONEもドロップ差は4〜6mm程度で、フォアフット前提なのだ。

おそらくHOKA ONE ONEもALTRAも、ロードランナーにはまだあまり知られていないように思う。でもトレイルランナーの間ではその独特な履き心地にジャンキー(中毒者)続出!もちろんぼくもジャンキーで、ランニングシューズはホントにHOKA ONE ONEとALTRAだけになった(NIKEとかNBも過去には履いていたけど手元に残っていない)。

純粋に速く走ることだけを考えれば、スポーツ系メジャーブランドのランニングシューズのほうが総合的な性能は高いかもしれない。でも、HOKA ONE ONEとALTRAからは独自のシューズ作りの哲学が伝わってきて、それが形になっている。共通するのは「身体を大切にする」という哲学。

その哲学はどこかに突き抜けた特徴を生み出す。それがシューズとしての個性であり、味わいなのだと思う。日本車は優等生的に性能がいいけど、どこか味のある外国車に惹かれるというのに似ているのかも。

シューズを味わう。そんなランニングも楽しい。

ブログを読んでいただいてHOKA ONE ONEとALTRAに興味を持たれたら、是非一度試してみてください。よく試履きイベントをやっていますのでサイトやFBページをチェック。

HOKA ONE ONE

ALTRA

※特にHOKA ONE ONEとALTRAの回し者というわけではありません。