読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとそこまでトレッキング

Mountain Martial Arts ウェア

f:id:sheepman1130:20150311221855j:plain


先日、ちょっとそこまでトレッキングに行ってきた。

 
トレイルランニングが好きと言っても、山には走りに行くばかりではない。というか、のんびり山を歩くのがけっこう好きだったりする。

この日行ったのは標高1000m程度で、気温は多分4〜5度くらい。登り始めはGORE-TEX®のハードシェルを着ていたのだが、すぐに暑くなったので脱いでしまった。下にはMMA Varsity Fleece JacketとArc’teryx Phase ARを着用。

f:id:sheepman1130:20150311221909j:plain


MMA Varsity Fleece Jacketは昨秋冬の商品で、GO OUTさんに掲載していただいたところ、ありがたいことに完売。その後もお問い合わせを多くいただき、今年の秋冬でもアップデートして展開しようと思っている。

その名の通りバーシティジャケットをモチーフとした街着風のデザインだけど、表生地には毛足の長い軽量保温素材「THERMOLITE®」、裏生地には吸水速乾機能を持ったメッシュを使用しており、山での機能もバッチリ。この日も動いている限りは寒さを感じなかった。

f:id:sheepman1130:20150311221922j:plain


こちらは何度か紹介している今春発売予定のULTRA LIGHT HIKING系のガレージブランド「OGAWAND」さんとMMAのコラボ超軽量バックパック。

OGAWAND

UL系やトレイルラン系のギアは無地のものが多いけど、こちらはMMAオリジナルネイティブ柄をプリントした撥水(耐水)と耐久性に優れたCORDURA®ファブリックを使用。山に赤系のグラフィックが映える(に違いない)。

ロールトップ式で容量は調整可能な20〜30L。日帰りや一泊程度のトレッキングに最適で、この日も飲料やJETBOIL、防寒着などけっこう詰めこんだが、軽い!もちろん機能的にもデザイン的にも街での使用もOKです。

f:id:sheepman1130:20150311221934j:plain


シューズは先日ブログに書いたadidas TERREX BOOSTを履いていった。今回はトレイルランではなくトレッキングでの使用だったけど、少し過度とも思える剛性感がトレッキングではバッチリ!北アルプスとかもいけそう。

パンツはNANGA WHITE LABELの60/40クロスのダウンパンツで、暖かさはいうまでもなく、細身のシルエットがいい感じ。NANGAさんはいろいろなブランドさんとコラボしている。国産だし、機会があればMMAともご一緒していただきたい。。。

止まるとさすがに寒いので、先に書いたようにGORE-TEX®のハードシェルを羽織る。Haglofsのもので、たまたまadidas TERREX BOOSTと色合いがバッチリ!

首もとにはMMA Camo Buffで保温。万能ヘッドギアのBuffはもはやアクティビティには欠かせないマストアイテム。かさばらないし、いつ何時でもとりあえず持っていく。

基本的には、トレッキングでも“山のハレ感”ではなく、街でも通用するテイストが好き。ふと思ったのが、それって「垣根をなくす」ということで、MMAのコンセプトでもある。

(続く)