MMAの推進力

f:id:sheepman1130:20160718012209j:plain


今回も展示会&トランクショーの話。

 
足を運んでいただいたお客様にはご説明させていただきましたが、2016年秋冬のMMA

「1970年代のアウトドアシーンが生んだ「ヘビーデューティー」。質実剛健で無骨な雰囲気を持ちながら、街と山をつなぐアウトドアスタイルは時代を超えて普遍の魅力を持つ。今季のMMAはそのテイストを現代の機能素材に落とし込んだ。

CITY&MOUNTAIN RUN AND FREE YOUR MIND.

オーセンティックで、新しい。価値あるものを大切にして、新しいエッセンスを加えていくMMAのスタイルは、街も山も、デイリーもアクティビティも、すべての壁を取り払い、自由な気持ちで着ることを、身体を動かすことを楽しみたい。」

というコンセプトです。メイングラフィックはダックカモやバッファローチェック。前者はオリジナルで柄を起こし、後者は60年代のヴィンテージウールシャツからデータを作りました。それらを速乾や撥水透湿など、様々な機能素材にプリントしています。

春夏とはまた印象が異なっていて、タンスの中がMMAだらけのMMA maniacsのみなさまにも喜んでいただけると思います。デイリーからアクティビティまでシーンを選ばず活躍してくれること間違いなし。

9月後半から順次デリバリー予定です。

f:id:sheepman1130:20160718012240j:plain


今回は一部の会場で超軽量ストックポール「RUNBLUR」をご紹介。

MMAがスタートする前からトレイルランナーの間で人気ブロガーだったランブラーさんのハンドメイドストックポール。ご自身のウルトラトレイル(CCC、UTMB)挑戦のために作り、経験値が活かされたストックポールは完全受注生産。ご興味のある方はFacebookページに是非「いいね!」を。

https://www.facebook.com/runblurgear

 

f:id:sheepman1130:20160718012328j:plain


FBで見つけて、MMAInstagramでアップした一枚。今年のサハラマラソンを完走されたやなぎさわひろみさんがMMA Denim Run Shortsを履いていただいていた。

f:id:sheepman1130:20160718012352j:plain


そのやなぎさわさんが「Run boys! Run girls!」さんのトランクショーに来てくれました!
普通のお嬢さんなのにサハラ完走。トレイルレースとアドベンチャーレースという違いはあるけれど、そこに市民ランナーの奥深さと素晴らしさがあり、そんな大切なレースにMMAを着用していただきうれしく思います。

f:id:sheepman1130:20160718012427j:plain


さらに同じサハラマラソンに出場して総合4位、年代別1位の若岡さんもご来場!やなぎさわさんの履かれているのを見てMMAに興味を持っていただいたとのこと。
リアルな場所でつながる。MMAの目指すべきところであるけれど、それがサハラなのがまったく自分でも想定していなかったのでうれしいと共にビックリ。

f:id:sheepman1130:20160718012510j:plain


オフィスでの展示会ではMMAが精神的にサポートする(?)青木真也選手がご来場。ゴング格闘技にサインをいただきました。総合格闘技とプロレスの堺を超えて活躍する青木選手。そんな姿勢にシンパシー。

f:id:sheepman1130:20160718014415j:plain


実は律儀で、メディアに出る時はかなりの頻度でMMAを着用していただいている。

f:id:sheepman1130:20160718012530j:plain


静岡の「ATC Store」さんはMMAを立ち上げた時から取り扱っていただいている。MMAを始める前からのお知り合いで、オーナーの芦川さんとはハセツネのコースやおんたけのコースで出会ったりしていたのが、いまでは取引先様。世の中って面白い。

f:id:sheepman1130:20160718012639j:plain


そのATC Storeさんに一番最初に来ていただいたお客様はなんとオーストラリアから!日本に帰省中で、前日富士登山だったのでたまたま静岡にいたとのこと。来年のUTA(Ultra rail Australia)での再会を約束。しかしぼくにエントリー資格はあるのか。。。

f:id:sheepman1130:20160718012656j:plain


山梨の「道がまっすぐ」さんでは、二階のスペースを初利用させていただきました。立地も甲府駅前でアクセスもよく、さらにこんなに素敵なスペースを使わせていただき感謝です。

f:id:sheepman1130:20160718012712j:plain


道がまっすぐのこのお二人も、トレイルランナーの間では有名人。人気レース「スリーピークス八ヶ岳トレイル」のコースディレクターと事務局中心人物で、詳しくは現在発売中の「RUN+TRAIL」をご覧ください。

 

f:id:sheepman1130:20160718012115j:plain


トランクショー終了後は人気の「道とまっすぐ」グループランに参加。甲府のメジャーな観光地からディープなエリアまで堪能させていただきました。

さらにその後はオーナーの石川さんを交えて業界(トレイル?ファッション?アウトドア?)と人生について語り合う。腹から本音で語れるのも、ぼくにとってはトランクショーの貴重な時間。

f:id:sheepman1130:20160718012807j:plain


大阪の「SOTOASO」さんは初の大阪(関西圏)開催ということで「お客様来ていただけるかな」とビビっていたけど、本当に多くのお客様にお集まりいただきうれしいやらホっとするやら。。。もちろんMMAの力だけではなく、オーナーの菊川さんをはじめとしたSOTOASOスタッフのみなさまのおかげです。

f:id:sheepman1130:20160718012824j:plain


トップトレイルランナーの大杉哲也選手も上下MMAで来てくださいました。さすがにかっこいい!

f:id:sheepman1130:20160717225824j:plain


ぼくは15年前に前社で格闘後&プロレスがテーマの「RASSLIN'」というショップをやっていて、NIKEを仕入れていた。なんと、その時のNIKEの営業担当さんがSOTOASOさんに来てくれました!

f:id:sheepman1130:20160718012852j:plain


昨年のUTMFで15時間耐久駐車場案内をしていた時に「一緒に写真を撮ってください!」と言ってくれた女子もSOTOASOさんの顧客さんでした!
やっぱりリアルな場所に行くのは大切。

ぼくは本当に平凡な人間で、さらにランナーとしては超鈍足。それがMMAのおかげで日本中どころか異国の方ともつながることができる。ブランドを運営するのはけっこう大変なことがあったりするけど、その苦労をはるかに上回る喜びがあるから楽しいし続けられる。

多くの出会いやみなさまの笑顔が、MMAの推進力。