「自分の好きなモノを作る」(ランニング系インディペンデントブランド)

f:id:sheepman1130:20180314012508j:plain

過日の話になるが、業界専門紙の繊研新聞さんにMountain Martial Artsの記事を掲載していただきました。

いつもありがとうございます。

(「新興・個性派」面というのが心をくすぐる)

 

f:id:sheepman1130:20180314010043j:plain

記事内にもあるように、この春夏では3つのブランドさんとコラボレーションしている。3ブランドとも「自分の好きなモノを作る」というスタンスでアクティビティウェアを作るインディペンデントブランドだ。

そして、このコラボレーションはMMAの2018春夏シーズンテーマのひとつとなっている。

ランニングをやっている方にお聞きしてみたいのですが、ランニング系のインディペンデントブランドってご存知ですか?

ランニングショップに行けば、置いてある商品は99%以上が世界的に展開するグローバルブランド。ファッションカテゴリーのように、中小のブランドが数多く存在するわけではない。

ぼくがMountain Martial Artsをスタートさせた2013年頃は、世界を見渡してもランニング系のインディペンデントブランドは皆無に近かった。今でも似たようなものだろう。

つまり、ランニング系インディペンデントブランドは希少であると同時に、新しく始まったカテゴリーでもある(と、思う)。

スポーツにおける「数字を追求する」という絶対的価値観とは別に、デザインやスタイルでスポーツを楽しむという新しい価値観。それは、より幅広いスポーツの楽しみ方の提案でもある。

そうした流れを象徴するように、スポーツシーンにインディペンデントブランドが増えてきている。

MMAは広告や雑誌掲載がほとんどないにもかかわらず、SNSや実際に走っているシーン(トレイルランニングやマラソンの大会)で少しずつ認知度は上がっている実感はある。とはいえ、まだまだ小さな存在。

だから、同じような志(こころざし)を持ったインディペンデントブランドたちと、こうしたムーブメントを大きくしていきたいと思っている。

f:id:sheepman1130:20180314012438j:plain


hunt stored.

huntstored.thebase.in

 

f:id:sheepman1130:20180314012552j:plain

FRANK&MORRIS

frankandmorris.stores.jp

 

f:id:sheepman1130:20180307153237j:plain

HUNGER KNOCK originals

hungerknock.thebase.in


今は小さなムーブメントかもしれない。でも数年後には、世界中のアクティビティ愛好家を巻き込むムーブメントになっているかも?

そんなムーブメントを日本から発信できたら、なんて夢のある話。そして楽しくてやりがいのある取り組み。