平成のトレイルランニングを回想する(RUN+TRAIL )

f:id:sheepman1130:20190429172335j:plain

トレイルランニング専門誌「RUN+TRAIL」、平成最後の号。

平成を振り返りつつ、平成と共に成長してきたトレイルランを回想するというとても興味深い特集の中の「トレイルランのスタイル変換」座談会にお声がけいただきました。

 

f:id:sheepman1130:20190507230106j:plain


思い返すと2013年にMountain Martial Artsをスタートした時は理解者は少なく、風当たりもあった。

当時は(今も?)競技的な価値観が色濃いスポーツで、それ以外の楽しみ方を提案する。そのひとつがデザインであったり、ファッション。なかなか理解されにくいのも仕方がないとは思いつつ、共感してくれる方はいるはず、もっと多角的に楽しめるはずと信じて取り組んできた。

それから6年経ち、多くのユーザーのみなさまに共感していただけるようになり、今では(MMAだけの力ではないけれど)「トレイルランにはオシャレなイメージがありますね」とまで言っていただくこともある。トレイルランニング専門誌でスタイルについての座談会があることも含めて、本当に感慨深い。

座談会の参加者はフイナムランニングクラブの山本さん、ANSWER4のコバさん、BEAMS RUN CLUBの牧野さんと、濃ゆい面子で楽しかったです。

www.amazon.co.jp


それ以外の特集もかなり面白い。トレイルランニングの国内黎明期の話や、専門メディアについての座談会など、顔なじみの方が何人も出られていて、トレイルランニングというスポーツは「自分のできることで貢献したい、広めたい」という気持ちを持たせるほど魅力的であることをあらためて感じた。

お声がけいただきました鈴木さん、ありがとうございました。鈴木さんとはよくトレイルランの会場でお会いするし、デザイナーの新田さんとは2013年のUTMFで一部一緒に走り、今回のUTMFでも久しぶりにお会いした。

そうした作り手の熱意がなによりすごい。ただでさえ(若干?)マニアックなトレイルランニングの専門誌を定期的に発刊し続けているRUN+TRAILこそ、リスペクトすべき存在です。

今回は永久保存版間違いなし。今すぐ本屋へGO! or ポチってください。


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

note始めました
https://note.mu/rasslinandco

Mountain Martial Arts(MMA)公式サイト
https://mountain-ma.com

TOKYO MOUNTAIN RUNNING COMPANY
https://tmrc.tokyo

MMA Facebook page
https://www.facebook.com/mountainmartial/

MMA Instagram
https://www.instagram.com/mountainmartialarts/

自分のInstagram
https://www.instagram.com/shibuinsta_mania/

MMAサイト内のブログ「文系ランナーZ」
https://mountain-ma.com/bunkei/

ランニングメディアのRunners Pulseさんのブログ
http://runnerspulse.jp/yshibui/